2020年04月30日

マスクの在庫は潤沢です。

使い捨てと、再利用可能な分を含めて2ヶ月位は持ちます。

後2ヶ月我慢すれば流通量も回復すると思うのだが・・・

今日も暇を持て余して、ネット徘徊していたら
BE-PALでTシャツを使った簡単手作りマスクの紹介をしていた。
上をクリックしてBE-PALのサイトを参考にしてください。

フェイスブックでもご紹介しましたがブログでも・・・(^_-)-☆

BE-PALのサイトからダウンロードした型紙と完成試着写真
COLNAGO.jpg


型紙拡大画像
IMG_7551.jpg

出来たっ・・・!!
材料はお気に入りのCOLNAGOのTシャツ
切り刻むのは忍びないと思ったけれど
首周りが大きくダレていて2年間着ていないので切っちまった(^^)
IMG_7555.jpg


完成後、食料品の買い出しに着けていったら色々と不具合が

まず、下の部分が段々と重力に従って下がって来てしまった
と、同時に上の中へ折りたたんだ部分が口の中へ入ってくる^^;

で、以下のように型紙を作り直してみた。
IMG_7563.jpg
横も少し小さく感じたので、少しだけサイズを大きく作った。


更に、フリーサイズの換気扇用フィルターを間に挟んで二つ折りにした。
IMG_7565.jpg

IMG_7566.jpg


これでマスクとしての効果もかなり向上か!!
IMG_7567_1.jpg

付け心地も良いし、折りたたんだ上の部分も口に入らない。
下側の足の?(笑)部分もズリ下がらずに一石二鳥♪
何ならフィルターを2枚重ねにして効果を更に上げても良い感じ♪
G3は排気量が少ないのでフィルターは1枚が丁度良い。
市販の使い捨てマスクと同程度の流入量(空気の)がある。

追記 : COLNAGOのTシャツは・・・チトもったいなかったかな^^;



posted by Dokudami at 17:11| Comment(0) | 日記・コラム・つぶやき